top of page
検索
  • 執筆者の写真朱太川漁業協同組合

天然アユ産卵場造成作業を実施

2021年8月24日(火)

朱太川の天然アユが来年もたくさん来てもらえるようにと、

本日産卵場の造成作業を実施しました。

朝10時から町長の挨拶では

「日ハムの金子コーチが毎年アユ釣りに来ている」などの話があり・・・

午前10時30分ごろ

参加されたボランティアの皆様にアユの孵化場を見学していただきました。


午前11時ごろ

朱太川のアユ産卵場に到着。

毎年、産卵場の造成についてご指導いただいている農学博士の高橋勇夫さんから

今回の計画についてお話をいただきました。

高橋勇夫さんのご指導の下、ご参加者の皆様は2ブロックを造成。

川底の石を平らになるように均しました。

ご参加者の皆様のおかげで、「きょうにもアユがこの場で産卵する」と

高橋勇夫さんがおっしゃっていました。

まだアユの友釣りの禁漁まで期間がありますが、

来年もアユが戻ってくれることを朱太川漁協組合一同願っております。


閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヤマメ釣り解禁まで1ヵ月です

朱太川水系では6月1日土曜日からヤマメ釣りが解禁となります。 現在は【禁漁】ですので、お気を付けください。 よく「アメマスを釣りに来た」と言う方がいらっしゃいますが、 万が一ヤマメやサクラマスを釣った場合、 “全くの無傷でリリースできますか?” それが出来ないようでしたらあと1ヵ月ですので、 ご辛抱頂けるとヤマメやサクラマスにとっても、 川を守っている私たちにとっても幸いです。 また、密漁者を取り

Comments


bottom of page